テスト用チェックページ

2016年01月01日

★★この行のifから★ ★★★★
当ブログのチェック用ページなので他の人には関係ないページです(汗)
シーサーブログのカスタマイズ方法をいまいち理解してないのでそのための私個人の確認ページです。

人気記事の表示チェック


    通常だと5件までか・・・。

    【追記1】リミットに数値を指定すれば変えられる
    【追記2】テーマ4種類「last_month、last_week、yesterday、24h」動作確認OK

    ーーーーーーーーーーーーーー

    2つめの人気記事チェック

      ーーーーーーーーーーー
      【追記3】コンテンツ内に2つ以上の人気記事を表示できなかった。やり方がまずい?コンテIDが同じだとダメなのか?・・・。
      【追記4】コンテIDをずらして直接数値を指定してみたがダメだ・・・。
      【追記5】一部だけでなく範囲内の全てのIDを統一すればOKだった。
      【追記6】こんてIDの桁数は少なくても多くてもOK。動作確認済み
      【追記7】とりあえず専用記事を作ってテスト

      ・様子見1人気記事(24時間)
      ・様子見2人気記事(先月)一覧 ★人気記事の基本カスタマイズとりあえず終了

      ーーーーー人気記事チェック ここまで −−−−−


      最近の記事チェック!

      テスト用チェックページ
      通常だと1件までか・・・。
      【追記1】ループの指定方法がわからん・・・。ループ内に(10)NG・・・
      【追記2】直接数字を打ち込む(NG)
      【追記3】キャッシュのせいなのか、投稿しても新着記事に変化がない、面倒なので後々確認しよう
      【追記4】個別記事コンテンツ内に最近の記事を表示できそうにないのであきらめる

      ーーーー最近記事チェック ここまで −−−−−


      このページは当ブログ用のテストページです。

      チェックするためのページなので、他の人にとっては意味のないものなのであしからず・・・・。





      ーーーーーーーーーーーーー
      タグ備忘録

      <% extra_title %> 記事タイトル
      <% article.page_url %> 個別記事のURL
      <% article.subject %> 個別記事ページ内での記事タイトル
      <% article.body_continue_text %> 追記文のつないでいる文
      <% article.body_more %> 記事の続きを読む以降
      <% article.nickname %> 投稿者の名前(HN)


      <% blog.title %> ブログタイトル
      <% blog.page_url %> ブログURL


      ページ別の基本変数
      <% if:page_name eq 'index' %>○<% /if %>
      <% if:page_name eq 'article' -%>○<% /if %>
      <% if:page_name eq 'category' -%>○<% /if %>
      <% if:page_name eq 'archive' -%>○<% /if %>
      <% if:page_name eq 'tag' -%>○<% /if %>
      <% unless:page_name eq 'index' %>○<% /unless %>
      <% unless:page_name eq 'article' %>○<% /unless %>
      <% unless:page_name eq 'category' %>○<% /unless %>
      <% unless:page_name eq 'archive' %>○<% /unless %>


      日付
      <% article.createstamp |date_format("%H:%M") -%>

      %j - 日付 10 001-366
      %m - 月 10進数01から12
      %M - 分10 進数
      %n - 改行文字。
      %p - amまたは pm、現在のロケール文字列
      %r - a.m. および p.m. 表記
      %R - 24時間表記
      %S - 秒表現。
      %t - タブ文字。
      %T - %H:%M:%S に等しい
      %u - 曜日1-7
      %U - 何番目の週10 進数
      %V - ISO 8601:1988週番号 10 進数表現01-53
      %W - 現在年で何番目の週か10 進数で
      %w - 曜日を 10 進数で


      __or__ 真偽判断、それ以前の評価が偽の場合、それ以降の関数を実行
      __and__ 真偽判断、それ以前の評価が真の場合、それ以降の関数を実行


      関数
      clickable http://で始まる文字列をHTMLリンクに。
      comma 数字の三桁ごとにカンマを追加|例:1000 -> 1,000
      date_format 日付文字列を指定フォーマットで表示|article.createstamp | data_format(%Y/%m)
      html HTMLエスケープ
      nl2br 改行コードを変換
      ns2sp 改行コードをスペース変換
      oneline 改行コード削除し一行に
      shorten 指定byte以降を省略
      tag_bleak b,i,img,aタグを許可し、その他のHTMLタグ削除
      tag_strip HTMLタグ全て削除
      text_summary(数値) HTMLタグ有効で文字数を調整できる。※場合によりタグが乱れるので注意

      current_page
      pager.need_pager
      pager.previous_page
      pager.show_previous_group
      例:current_page ne pager_number
      archive.page_url(pager_number)
      pager.show_next_group(pager_number,5)
      pager.next_page
      category.name
      category.page_url
      loop
      loop:list_article
      loop:list_pager
      list_category_article
      style.disp_category
      ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
      シーサーブログのカスタマイズ備忘録
      自由形式や記事、カテゴリ、最近の記事、タグクラウドなどのコンテンツの違いで条件分岐や独自タグが使えるものと使えないものが存在する。

      ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
      ・個別記事
      個別のdescription=OK
      個別の各記事の判定=OK
      個別記事上でのカテゴリ判定=OK
      ・タグページ
      個別タグページ判定=OK

      個別記事上での最近記事数=NG・未定
      個別記事上での表示数設定=NG・未定
      ループ処理の回数設定=NG・未定
      ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
      【記事名】 テスト用チェックページ
      URL: http://ss2014.seesaa.net/article/431973969.html | 日記
      ×

      この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。